ホーム > 時事・経済要点 >

アベノミクスは1000%正しい

2013年07月01日 ネズミ1号:略称「T」
タグ: ,


ITJapan2013より:竹中さんの講演内容ですが、今まで唱えられてきた様々な説を一掃しアベノミクスを支持しています。
「デフレの原因は人口減少でも需給ギャップでもなく、マネーの供給量が少ない」・「大胆な金融政策こそがデフレ解消につながる」と大胆な発言です。

【この記事の要旨】

  • デフレの原因は人口減少でもなく、マネーの供給量が少ないということ。
  • 10兆円の機動的な財政策は効果が出ている。ただしGDP200%を超える財政再建の道筋がまだ示されていない
  • 成長戦略に関しては、政府が過去7年間にわたり渡来したがダメだった。省庁が主導する制作では成長は描けないことが証明された。その点アベノミクス戦略特区は中もこうできる。


 

 

デフレは人口減少や需給ギャップが原因ではない

人口が減ったからといってデフレになったのは間違いで、ロシアでは人口が減っているが物価上昇率は、プラス6%に達しているとのこと。
更に需給ギャップがゼロでも物価が下がった事例があると付け加えています。
言いたい要点としては

・「デフレの原因は人口減少でも需給ギャップでもなく、マネーの供給量が少ない」

・「大胆な金融政策こそがデフレ解消につながる」

ということだそうです。

金政策の効果は1・2年かかる。その間をつなぐ政策が重要

「機動的な財政政策」に関しては、10兆円の補正予算が効いている。DGPはプラス4.1%目の前の経済は堅調。ただし、日本の借金がGDPの200%を超えているという点を憂慮すると中期的には財政再建はマスト。

2020年位までに基礎的財政赤字をゼロにする対策が必要でこれがまだ示されていないことが課題

「成長戦略」に関しては、政府による過去7年間の政策は失敗したことは自明の理で日本の成長率は下がっている。よって成長戦略という内での小槌はないということが分かったはず。また省庁が主導する政策で企業の成長戦略は描けないということも証明されたと付け加えています。

3本の成長戦略には今までと違うプランが盛り込まれているのでこれは評価できる。戦略特区がこれにあたり、総理主導で国、地方、民間3社で主導していける点がいい。空港や高速道路などの運営を民間に任せるという利権譲渡に関する事項も盛り込まれているので面白くなりそうだという事です。



2013年07月01日 ネズミ1号:略称「T」
タグ: ,


前ページに戻る


 タグ: ,


おすすめ記事

 

『アベノミクス』の関連記事

  • ||| 「法人税減税・構造改革」特に供給サイドに固執した提言の裏に見え隠れするモノを想像してみた

    ,

  • ||| 円安一服でアベノミクス期待後退へ!?ポジショントークによる情報戦に惑わされるな

    ,

  • ||| 法人税増税は経済効果にやはりインパクト大!?

    ,

  • ||| 政府の景気対策はなぜ法人を優遇するような施策ばかりなのか?

    ,

  • ||| 消費税増税前の駆け込み消費は損をする!?

    , ,

  • ||| 迫り来る日本財政破綻の危機?消費税増税とアベノミクス

    ,

  • ||| QE3縮小延期から考えてみる庶民のマイナスシナリオ

    ,

  • ||| 円安期待が裏切られる日

  • ||| アベノミクスは1000%正しい

  • ||| 日本人全体が「はめられた」5・23ショック

    ,

  • ||| 消費税増税とアベノミクスについて考察2

    ,

  • ||| 消費税増税とアベノミクスについて考察1

    ,

  •  

    『経済』の関連記事

  • ||| コンビニ値下げ合戦参入:家計で使えるお金統計依頼過去最低に。

    ,

  • ||| 米失業率改善は人々が求職断念の現れであり、株高はリストラの進行を意味する:ノーベル経済学賞ファーマ教授

    ,

  • ||| 世界経済は失われた10年いや20年に突入する!?逆グローバル化概念で今後の米国産業構造を妄想してみた

    ,

  • ||| ハリウッドでも吹き荒れる「リストラ」の嵐

    ,

  • ||| 2015年以降-日本で大リストラがはじめる

    ,

  • ||| 世界的なディスインフレ:先進国の賃金水準、新興国にあわせ低下し続ける!?

    ,

  • ||| 成熟国では健全な経済成長はもはやありえない!? 世界が日本流の長期停滞に入る恐れも?

    ,

  • ||| 来年2014年:QEなどの実験は失敗、成熟国のインフレ(成長)は難しいと実感する年になる!?

    ,

  • ||| イエレン氏:負の遺産の精算と米経済血流を末端まで流す政策を約束

    ,

  • ||| 量的緩和には配管整備が必要。スティグリッツ教授マクロ施策だけではなんの対策にもならない

    ,

  • ||| 円安一服でアベノミクス期待後退へ!?ポジショントークによる情報戦に惑わされるな

    ,

  • ||| ウォーレンバフェット氏の投資の裏ワザ!実はすごくシンプルだった。

    ,

  • ||| 法人税増税は経済効果にやはりインパクト大!?

    ,

  • ||| 政府の景気対策はなぜ法人を優遇するような施策ばかりなのか?

    ,

  • ||| 消費税増税前の駆け込み消費は損をする!?

    , ,

  • その他の関連記事

     

    おすすめ記事

    記事カテゴリー

    タグ

     

     

     

     

     

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    人気ブログランキングへ

    過去の記事