ホーム > ライフ・その他 >

おススメアウターシェル:国内未販売仕様のTHE NORT FACEアウターシェルセット

2022年04月05日 ネズミ1号:略称「T」
, タグ:


インナーライトダウンセットのGOATEXなアウターシェルがお得

昨年より奥さんと登山を何気なく進めて行くうちに、いろいろグッズをそろえてしまたったので、順次紹介していこうと思います。

今回は、THE NORTH FACEのGOATEXアウターシェルでインナーダウンとセットとなっているものを紹介します。

こちらは、日本での発売はないタイプ。好日山荘やNORT-FACE店舗で聞きましたが、やはりありませんでした。

ということで、Amazonや楽天で該当する商品がないか探したところ、双方に同じ価格で在庫があることを確認。早速物欲買することに・・。

価格は48,800円。普通にNORT-FACEのGOATEXアウターシェルで、4万から5万、インナーライトダウンで3万中盤を考えると、セットで5万以下で買えるという点で決して安くはないですが、お得感がある商品です。


 

 

国内未発売仕様(海外発売仕様)ということで、サイズ感としては、Lが日本でいうXL、XLが日本でいうXXLというサイズ感です。

私は慎重が183cmぐらいですので、アマゾンで在庫のあったL(日本版XL)か楽天で在庫のあったXL(日本版XXL)かまよったのですが、好日山荘で、同型のアウターシェルのXLを試したところ、やはり袖が若干短く感じたのと、冬場にインナーにレイヤー重ねで切ることを考えると、若干大き目の方がよいという思いもありXLを購入しました。

<実際に届いた商品>

the-north-face-outer-shell-2.png

日本の店頭でも、インナーフリースをアウターシェルにジッパーで接続できるタイプが販売されていますが、お店で買うと、別売りとなっているのが難点ですね。

かといってネットで購入するには、実際に着た感じが分からないので、さすがに数万円クラスの服となると躊躇してしまいます。

ということで、好日山荘やTHE NORTH FACEショップで同型のアウターシェルを試着することが良い方法だと思います。

同じようなアウターシェルでも細身を意識しているものもあるので、難しいところですが、本格的な機能性を求めるタイプの高額商品は、そこまで形や着ごごちという点では実際に購入後の感想では差異はないように思います。

the-north-face-outer-shell-3.png

後ろはこんな感じ。

セットがいいのは、インナーダウンがジッパーで装着できる点。

真冬の氷点下などの時は、下にフリースやインナーシェルなどを着込んだりしながら寒さを感じない快適さとなります。(実際に真冬の高尾山ー小仏峠、1月の三つ峠などに使いましたが、氷点下3から4度ぐらだっと思いますが、全然問題なかったです。)

the-north-face-outer-shell-6.png

袖と首元には、下の写真のようなダウンについているフックでアウターシェルとインナーダウンをしっかり固定することができます。

the-north-face-outer-shell-7.png

上のボタンをアウトシェルのわっかの部分でとめることで、保温性もある雨もしのげる1枚のアウターシェルとしても活用できるようになっています。

the-north-face-outer-shell-4.png

素材は、GOATEXを選びました。GOATEXでないやつだと、同じようなものが3万円代で在庫がありましたが、今回は迷わずGOATEXにしました。

このアウターシェルのGATEXはどちらかというとソフトな感じの印象です。

the-north-face-outer-shell-1.png

実は、秋口から冬、春先とMont-bellのアルパインアウターシェルを使っているのですが、このTHE NORTH FACEのアウターシェルは、常に畳んで、雨具代わりにリックにいれています。

大き目のサイズが買えたので、下の写真のように、肌着+インナーサーマルジャケット+インナーハードシェル+アウターシェルの上に重ねて着ることができます。

the-north-face-outer-shell-5.png

ちなみに、セットでついてくるインナーライトダウンについても、天候に合わせて小さくたたんで袋に収納してリュックにもっていったりしています。

どちらかというと、普段使いで使っている事の方がおおかもしれません。

the-north-face-outer-shell-8.png

購入後、昨年冬から2月ぐらいまでにかけて登山を中心に利用していますが、満足できる一品だと思います。

ちなみに、ズボンなどはMilletを使っていますが、その他の登山系のインナーやアウターはすべてMont-bellで揃えてしまっています。

品質が非常に高いのと、価格は、NORTH FACEや海外のメーカーと比べて半額ぐらいな感じです。

あと、フィット感が非常にいいので、最近はひたすらMont-bellばかり購入している感じです。

とはいいつつも、アウターシェルとして一つはTHE NORTH FACEを買ってみたかったので決して後悔はしてないです。



2022年04月05日 ネズミ1号:略称「T」
, タグ:


前ページに戻る


,  タグ:


おすすめ記事

 

『登山』の関連記事

  • ||| 登山用リュックの選び方

    ,

  • ||| 登山靴の選び方:ハイカットとローカットハイキングシューズどちらがおススメ?

    ,

  • ||| キャンプや登山で便利なガスバーナー:Jetboil-Minimo

    ,

  • ||| 登山やハイキングで使えるカメラ―ホルスター(ホルダー)

    ,

  • ||| おススメアウターシェル:国内未販売仕様のTHE NORT FACEアウターシェルセット

    ,

  • その他の関連記事

     

    おすすめ記事

    記事カテゴリー

    タグ

     

     

     

     

     

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    人気ブログランキングへ

    過去の記事