ホーム > ライフ・その他 >

ベルモント(Belmont) TOKOBIスタンダードセレクション買ってみた感想

2020年08月11日 ネズミ1号:略称「T」
, タグ: , ,


焚き火と調理中心に使うならコレ。満足度は80点ぐらい・・

長くキャンプをしていると、数多くの焚き火台を買ってしまったという人は多いのではないでしょうか? そういう私もこれまで4台ほどの焚き火台を買っていたりします。これは焚き火台を使う目的がその時々で変わってくるからだと思うのですが、私の場合は主に、以下の3つの目的で焚き火台を使うことが多いです。

1つ目は、焚き火を純粋に楽しむ

2つ目は、焚き火を囲んでバーベキューをする

3つ目は、焚き火を使って調理をしたい
(お湯を沸かしたり・・炒め物をしたり・・)

いろいろな焚き火台が乱立するなかで、初心者の人はどれを選んだらいいか悩むところでしょう。
ただ、危険なのは、おそらく、初めて焚き火台を買おうと思う人は、主に上の2番目と3番目のバーベキューや焚き火したいっ!という目的が多いかもしれません。

このような目的を満たす焚き火台は、星の数ほど出回っているのですが、大事なのは3つ目の調理ができるかという点だと思います。

キャンプにはまってヘビーキャンパーになってくると、焚き火台でお湯を沸かしたり、調理したくなったりすることも多々ある現象。ということで、今日は、この3つの用途をこなしてくれる超シンプルな構造の焚き火台「TOKIBI」を紹介します。


 

 

2つの網の高さを別々に調整できるシンプルな構造が秀逸!

焚き火台Belmont TOKOBIの特徴は、なんといっても大きさの異なる2つの網がついていて、シンプルな構造で高さ調整が別々にできる点です。

2つの網がついているのがなぜいいかというと、槙をくべて火力を調節しながら調理をしたり、バーベキューをしたり出来るという点です。

私は、この焚き火台を使うようになってから炭は一切使わなくなりました。

炭を使わないということは、炭火を起こすのに費やす時間も節約できますし、斧で割った薪などをちびちびくべながら即バーベキュー、湯沸かしなどもできるという使い勝手が即可能となります。

tokibi1.jpg

高さと2つの網を上手に使い分けることで、調理もバーベキューも炭いらずで手間いらずに出来る!

tokobi2.jpg

従来の焚き火台では、バーベキューをする際には、まず焚き火を起こし、炭を入れて炭火を作句ってからようやく網を載せてバーベキューをするというお作法が必要でした。

でも、TOKOBIの場合は、↑の写真のように火起こしと同時にバーベキューすることができます。火加減を調整したい場合は、2段階で調整できる高さを変えたり、網を1つだけ利用して左右にずらしたりすることで、火力を柔軟に調整することができます。

また、網の高さを上にしておくと、簡単に薪をくべることができるので焚き火を継続することができます。

バーベキュー以外でも、夜間やお鍋、フライパンなど、火力を柔軟に調整できるので、調理する際の使い勝手も文句なしの焚き火台です。

また、すべてのパーツはばらせるので、しまう際には非常にコンパクトになります。

気になるところ

気になるところでいうと、金網式の焚き火台となっているので、洗うのが少々面倒という点でしょうか?

特にお肉などを焼くと、油が落ちて網目に詰まってしまうので、キャンプ撤収の際には個人的には洗剤やたわしを使って油周りは落としておいた方が次のキャンプで気持ちよく使えます。

ということで、100点を付けたいところですが、洗うのがちょっと面倒ということで満足は気持ち的には80点。ただし、これからキャンプを始めようとする人には、長く使える使い勝手がいい焚き火台としておススメな焚き火台です。

ベルモント(Belmont) TOKOBIスタンダードセレクション. BM-277

内容(Amazonより): 材質: 18-8ステンレス TOKOBIサイズ:使用時:約415×460×320㎜ 収納時:約260×460×60㎜ 重量:約2.2㎏

Amazonでは、素の本体、スタンダードセット、フルセットがそれぞれ¥11,518、18,601、¥23,480、となっていますが、2種類の専用ステンレス網と左右の焚き火サイドカバーがセットなっているスタンダードセットがおすすめです。

セットとなっているステンラス網については横幅が狭い、広いタイプ2つのが付いていて、焚き火台の設置金具に、ステンレス網の金具がしっかりはまりずれ落ちることがないのでお勧めです。

 



2020年08月11日 ネズミ1号:略称「T」
, タグ: , ,


前ページに戻る


,  タグ: , ,


おすすめ記事

 

『アウトドア』の関連記事

  • ||| 首都圏近郊で予約をとらなくても気軽に行けるフリーサイトなキャンプ場

    ,

  • ||| ソロキャンプ初心者:揃えたい道具一式と予算感っていかほど?

    ,

  • ||| キャンプ場に氷を持っていける!STANLEYの真空グロウラー

    ,

  • ||| ダイソーの使い捨て炭火コンロでお庭バーベキュー

    ,

  • ||| ベルモント(Belmont) TOKOBIスタンダードセレクション買ってみた感想

    ,

  • ||| 雨の日のキャンプを楽しむテクニック

    ,

  • ||| DoDライダーズタンデムテント-購入理由とその後の満足度について

    ,

  • ||| アウトドア・キャンプで使える最強のガスバーナーテーブルはこれ!?

    ,

  • ||| 【経験から学ぶ】失敗しない!末永く使えるキャンプ用品・道具の選び方

    ,

  • ||| 初心者でも大丈夫!秋冬キャンプを快適に!リーズナブルに揃えるおススメキャンプ用品

    ,

  • ||| 家族で秋冬本格キャンプ必須装備~寝具周りにお金を掛けるべし~超豪華快適編

    ,

  • ||| キャンプに本格的にハマってきたら揃えたい:秋キャンプを楽しむオススメ快適テント

    ,

  • ||| 失敗しないキャンプ用品の選び方:初心者は特に道具のコンパクト化による手軽化がポイント

    ,

  • ||| 自転車に格納できるコンパクトテントーBikeTireTent

    ,

  • ||| こんなアウトドアしてみたい:ドイツにある空中テント宿泊リゾート

    ,

  •  

    『キャンプ』の関連記事

  • ||| 首都圏近郊で予約をとらなくても気軽に行けるフリーサイトなキャンプ場

    ,

  • ||| ソロキャンプ初心者:揃えたい道具一式と予算感っていかほど?

    ,

  • ||| ベルモント(Belmont) TOKOBIスタンダードセレクション買ってみた感想

    ,

  • ||| 雨の日のキャンプを楽しむテクニック

    ,

  • ||| DoDライダーズタンデムテント-購入理由とその後の満足度について

    ,

  • ||| アウトドア・キャンプで使える最強のガスバーナーテーブルはこれ!?

    ,

  • ||| 【経験から学ぶ】失敗しない!末永く使えるキャンプ用品・道具の選び方

    ,

  • ||| 初心者でも大丈夫!秋冬キャンプを快適に!リーズナブルに揃えるおススメキャンプ用品

    ,

  • ||| 家族で秋冬本格キャンプ必須装備~寝具周りにお金を掛けるべし~超豪華快適編

    ,

  • ||| キャンプに本格的にハマってきたら揃えたい:秋キャンプを楽しむオススメ快適テント

    ,

  • ||| 失敗しないキャンプ用品の選び方:初心者は特に道具のコンパクト化による手軽化がポイント

    ,

  • ||| 自転車に格納できるコンパクトテントーBikeTireTent

    ,

  •  

    『ソロキャンプ』の関連記事

  • ||| ソロキャンプ初心者:揃えたい道具一式と予算感っていかほど?

    ,

  • ||| キャンプ場に氷を持っていける!STANLEYの真空グロウラー

    ,

  • ||| ダイソーの使い捨て炭火コンロでお庭バーベキュー

    ,

  • ||| ベルモント(Belmont) TOKOBIスタンダードセレクション買ってみた感想

    ,

  • ||| 雨の日のキャンプを楽しむテクニック

    ,

  • ||| DoDライダーズタンデムテント-購入理由とその後の満足度について

    ,

  • ||| アウトドア・キャンプで使える最強のガスバーナーテーブルはこれ!?

    ,

  • その他の関連記事