ホーム > スクラップ >

オーニングで広さが3倍になるトラベルタイニーハウス『De Markies』

2021年12月14日 ネズミ1号:略称「T」
, タグ:


タイニーハウスブームの中で実売が期待できそう

パンデミックで旅行などに行けず、その代わりにいろいろと衝動買いをしてしまった人も多いのかもしれませんが、巷ではタイニーハウスとうものが流行っているようです。週末は田舎でリーズナブルにセカンドハウス暮らし・・と発想する人が増えているのかもしれませんね。

De-Markeisの移動型トラベルハウスは、どうやら車輪がついているようなのでトレーラーハウスの部類に入ると思うのですが、本体サイズが幅1.9m、長さ4.5mぐらいのキャンピングトレーラーサイズで、左右に開閉できるオーニングで、広さがおよそ三倍の26㎡(260フィート㎡)近くになるそうです。


 

 

日本の公道も移動できるサイズ

幅1.95×長さ4.5mというのは、こちらのサイトに掲載されている広さから計算したものですが、大きなSUVですと幅2mのものもあるので、日本の公道を移動できそうなコンパクトなサイズ感で本体が設計されているという点はポイントとなりそうです。

tinyhouse-1.png

ワイヤーフレームを見る限り、中央にキッチンやトイレ、備え付けのダイニングテーブル。左右にリビングスペースと設置型ベット3つのが付いている寝室が展開されるようです。

リビング

tinyhouse-4.png

椅子やソファーは、左側の収納からオーニングを広げることで展開される仕様

tinyhouse-3.png

キッチンとダイニング

tinyhouse-11.png

寝室のベットも壁に収納されているものが↑のように展開される

tinyhouse-2.png

オーニングと、床展開は別展開可能な仕様

オーニングを閉じることで、オープンエアーな空間も作れるのはいいですね。

tinyhouse-6.png

tinyhouse-5.pngtinyhouse-7.png

実物は、このようなイメージとなりそうです。

tinyhouse-9.pngtinyhouse-8.png

車で移動でき、狭い場所にテンポラリーに設置できそうなところが魅力的。

電源やガス、水回り関係は本体のキッチン側にユニットがあるようですが、自家発電用エンジンなどが別途ついているようならば手軽に楽しめる躯体となるように思いました。

De-Markiesは、1985年からヴィンテージなキャンピングトレーラ提案してきたようです。特徴として小さな躯体でアコーディオン式に展開して広い空間を展開できる躯体を開発してきたようです。

現時点では、数点の実物プロトタイプのみが作られている段階のようですが、ここ最近のタイニーハウスブームで、数十年前に考えられていたこの躯体デザインに注目が集まってきているそうです。

そういわれる手見ると、作りが2001年宇宙の旅に出てきたスペースステーションのような風合いもあり、ちょっとレトロな感じもあってそれがまたいい雰囲気になっているのかもしれません。

商品化予定については、不明ですが、海外では、RVパークなるものがあるそうで、そちらで近い将来予約できる日がくるかも・・ということです。

 



2021年12月14日 ネズミ1号:略称「T」
, タグ:


前ページに戻る


,  タグ:


おすすめ記事

 

『休日』の関連記事

  • ||| オーニングで広さが3倍になるトラベルタイニーハウス『De Markies』

    ,

  • ||| 自転車に格納できるコンパクトテントーBikeTireTent

    ,

  • ||| こんなホテルに泊まってみたい?ベットに寝そべって夜空が見れるホテル

  • ||| こんなホテルに泊まってみたい:イタリア・サッシの洞窟ホテル

  • ||| こんなホテルに泊まってみたい!?断崖絶壁のプライベートオアシス

  • ||| こんなアウトドアしてみたい:ドイツにある空中テント宿泊リゾート

    ,

  • ||| こんなに便利なキャンプ用品-テントにもなる万能キャンプ椅子

    ,

  • ||| こんなホテルに泊まってみたい:アマゾン川をラグジュアリーナ水上ホテルで満喫

  • ||| こんなホテルに泊まってみたい:トロント近郊に期間限定のモダンツリーハウス

    ,

  • ||| たった1日で組み立て可能!?多目的なアウトドアホーム

    ,

  • ||| こんな景色が見れそうな秋のキャンプの楽しみ方

  • ||| SOTO G'ZシングルバーナーST-301:これは便利。パパ力を発揮できるキャンプ・アウトドアグッズ

  • ||| こんなテントや遊び道具でアウトドアできたら..気分は最高!?

  • ||| 演出視点で考える子供と夏休みの過ごし方

  • ||| マーケティング視点で考えるGW安近短

    ,

  • その他の関連記事

     

    おすすめ記事

    記事カテゴリー

    タグ

     

     

     

     

     

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    人気ブログランキングへ

    過去の記事